【敬老の日のプレゼントにも♪】洋服のお直しでオンリーワンのオシャレを♪

いつからだろう?
「消費が美徳」とされてきたのは・・・

物が溢れた、こんな時代だからこそ、
物を大切にすること、
そして、モノを大切にしようとするキモチが重要なのではないでしょうか?

私はお直しのお仕事をしているので、
自分のモノに愛着を持って、大切にされている方を何人も知っています。

●お気に入りのスーツをリサイズされる方
●ボタンのつけ直しなど、パーツを交換される方
●ネクタイをリメイクされる方
●昔のスーツを、今ドキ仕様にお直し(リメイク)される方
●現役時代、愛用のスーツをミニサイズの飾りにされる方
●お手持ちのランドセルを、ミニサイズの飾りにすれる方
●(当店ではやっていませんが、)布団や座布団のお直しをされる方。

もちろん、こだわりのある方たちが多いので、ひと癖ある方もいらっしゃいますが…
基本的には「思いやり」や「心」のある方が多い気がします。
きっと、物を大切にする人って、基本的に優しい方なのでしょうね。

もっと、洋服のお直しの良さをみなさまに、見直して頂きたい・・・
そう思っていた矢先、

2016年、この秋注目の、男性向け雑誌に
「リフォーム実例集」が掲載されていました!

Before、After写真を見たら、きっとリフォームしたくなるはず♪

<洋服リフォーム出来るもの>
・時代遅れのジャケット、スーツ―、コート
・着古して汚れた、シャツ
・手持ちの鞄や靴

洋服リフォームで、世界にひとつだけのオリジナルに変身!
ディティールをアレンジするだけで、自分らしさをアピール出来るんですよね♪
これぞ、イマドキ男性のオシャレ!だと思います~
(ご興味のある方は、Men’s Exをチェックしてみて下さい。)

そして、きたる9/19(月・祝)は、敬老の日!
洋服に愛情を注いで、ひと手間加えたリメイクは、
敬老の日のギフトにも最適ですよ~!