スーツやお洋服の話を離れて、「逃げ恥」

泣いても笑っても、2016年はあと1ヶ月ですね!

今クールは、私も珍しくドラマを見ています。
毎週火曜10時の「逃げるは恥だが役に立つ」
前回は、視聴率16.1%を記録という人気ぶり!Σ(゚Д゚)

そもそもドラマを見るキッカケが、友人からのラインだったのです。
「近所でロケやってる~!本物のガッキーがいるっ!!」・・・と。

久しぶりのラインで、いきなりロケ話かぁーい!と思ったけれど、
その子の強い勧めで、「逃げ恥」を見たらハマってしまって。
それから、欠かさず見ています。笑

回数をかさねるごとに、星野源くんがかわいく見えて、ファンになってきました。笑
源くんはスーツ姿もいいけど、私服姿もかわいいよね。

源くん扮する「津崎平匡」って、本当は多分かなり冴えないチェリーボーイ。
本来なら「その態度直して!」 「その自己肯定間の低い性格を直して!」と、
「直して欲しいところばかり」の男性なのに、
あの真面目で不器用な姿が、見てて愛しくなっちゃうから不思議。笑

「あぁ、もうじれったい!」「何でそうなるのよ~?」とムズムズ、
でも、ピュアな彼の反応に思わずキュンっ!
本当にムズキュン!笑

あのドラマはムズキュンするだけじゃなくて、
人と接するとき、愛するときに大切なことを教えてくれている気がします。

前回は、夫婦といえども他人だから、
結婚しても愛を持続するには努力が必要だってことを教えてくれました。

相手の直して欲しいところを上手に伝えて、
みくりの母のように愛される女性になれたら・・・いいなぁなんて思っちゃいました。

カテゴリー: 日常の事 — admin 11:21 AM